2016年10月19日

9月の産後サポートモニター事業報告

【愛知県日進市の子育て支援NPO】ファミリーステーションRinです

ファミリーステーションRinでは6月より産後サポートモニター事業で、生後6カ月くらいまでの赤ちゃんを持つご家庭に訪問させていただいています。

9月は5家庭に対し、計12回の訪問活動を実施しました。

活動を通して頂戴したモニターの声を一部ご紹介させていただきます。

Q.今後出産する方へ、産後サポートを利用した感想やメッセージをお寄せください。

A.育児が大変で、ストレスが溜まると思いますが、時には、外部のサポートをもらうのも大事だと思います。サポーターの体験等を聞きながら、家事を助けてもらいながら少しでも体や心を休めることがでもっとよい育児ができると思います。

Q.今回訪問したサポーターやファミリーステーションRinの対するご意見・ご感想等お願いします。

A.今回はサポーターの方に手助けしてもらって本当によかったです。本当にありがとうございました。産後サポートが正式運用したらまた利用したいと思います。

Q.今回のモニター家庭への訪問は、多くの方からの寄付に支えられて、実施することができました。寄付者の方へメッセージをお願いします。

A.初めての子育てで、いろいろバタバタして、心も体も疲れていましたが、サポーターが来てくれる2時間だけはゆっくりマイペースで家事をしたり、悩みごとを相談したり、とても良い時間を過ごしました。本当にありがとうございました。

-----
ファミリーステーションRinでは、産後サポート事業をはじめ、当法人の活動を支援してくださる方を募集しています。現在、28年度賛助会員を募集中です。
※詳しくは賛助会員を募集していますをご覧ください。

また、賛助会員に関わらず、随時寄付も受付ております。

今年もあいちコミュニティ財団事業指定プログラムミエルカ2016に採択されました。
来年度の事業運営のために12/8から100日間の寄付募集にチャレンジいたします。

皆さまからの温かいご支援をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いします。
posted by RinRin at 16:07| 産サポ活動報告